ホロスコープ解析事例 2024年5月24日 パプアニューギニア地滑り

このところ地表面のトラブルが多いので、星回りの確認。
今回の解析事例は、パプアニューギニアで発生した災害の件について確認。

2024年5月24日 パプアニューギニア

20240524パプアニューギニア地滑り

時間:4時0分ごろ
満月の少し後ですね。

カルミネートがセレス。
火星・キロンを頂点としたセレスーベスタのT字スクエア。
「見えないトラブル、傷で生育の阻害」。
セレスでなければ冥王星。

ライジングプラネットがキロン、エリス。
見えない傷、トラブル。

ベスターIC0度での地盤への負担。

ハードアスペクトは

太陽・金星・木星ー月・パラス180度
太陽ー火星45度
太陽ーベスタ45度
太陽ージュノー90度
月ーベスタ135度
月ーキロン135度
月ージュノー90度
火星ーセレス90度
火星ーベスタ90度
木星ードラゴンヘッド45度
土星ー冥王星45度
冥王星ーASC90度
冥王星ーIC180度
セレスーベスタ・ICー180度
パラスードラゴンヘッド135度
ベスターIC0度

海王星、金星、リリス、冥王星のミスティックレクタングル。
8ハウスのパラスで、死亡率にまつわる事態に知性を遣わされる(トラブル)?

20240524パプアニューギニア地滑りアスペクト

アストロマップのアスペクト図。

エリスー0度、キロンーASC0度、
キロンーMC90度、冥王星ーMC0度と、
ASCやMCにある惑星のエネルギーが近いですね。

2024年5月23日 射手座満月

20240523パプアニューギニア地滑り満月

カルミネートはパラス。変転性のある事柄。
これが太陽、金星、木星、天王星とのオポジション。

天王星がICとコンジャンクション。
目立つ惑星に負荷がかかっており、ただ事でない。

太陽、金星、木星、天王星のクアトロコンジャンクションに、それらとのオポジション。
死亡率や支援を要するであろう8ハウスにリリスやドラゴンテイル。

20240523パプアニューギニア地滑り満月アスペクト

アスペクト図。
天王星ーIC、天王星ーASC90度が近い。

20240523パプアニューギニア地滑り満月ミッド


ミッドポイント図。
冥王星ージュノー=MCなど。

総括

多くの犠牲者の情報があって、今でも予断を許さない状況であると聞きます。

速やかに事態が改善することを願っております。